グループホームくにみ坂のブログ

枚方市津田南町の認知症の方々が暮らすグループホームの管理人のブログです。ホームでの出来事などを綴っています。

枚方市津田南町の認知症対応型共同生活介護「グループホームくにみ坂」の管理人のブログです。

枚方市津田南町の認知症対応型共同生活介護「グループホームくにみ坂」です。


11月18日(月)にラポール枚方で「認知症サポーター養成講座」がありました。管理人も講師のお手伝いで参加してきました

認知症サポーターとは・・・認知症について正しい知識を持ち、地域の中で暮らす認知症の人の応援者であり、時に温かく見守り、できる範囲で手助けを行う人のことを言います。今回は40名ほどが受講されていました

会場案内板
ラポール枚方の4階大研修室が会場でした。

会場
主催は枚方市役所 地域包括ケア推進課です。

テキスト
こちらはテキストです。

オレンジリング
受講者にはサポーターの印にオレンジリングが配布されます。枚方市のサポーターさんは2万人を超えているそうです心強いですね

当日ご参加頂きました皆様が、地域の中で認知症サポーターとしてご活躍して下さることを心からお祈りしています



枚方市津田南町、認知症対応型共同生活介護「グループホームくにみ坂」です。


今日は、元入居者様のご家族様と現入居者様のご家族様からの温かいお心遣いのご紹介です
まず、6年前にご入居頂いていたA様の奥様から、ご趣味で作っておられるビーズ細工やパッチワークの作品をご寄付頂きました

元入居者1
来年の干支のビーズ細工ですかわいい

元入居者2
和風のコースター素敵ですご利用者様に使って頂きますね


そして、現入居者様のU様のご主人から・・・U様のご主人はボランティアでホームのお庭の手入れをして下さっています(本当にありがたいです)以前、管理人と庭木の話になり「キンモクセイが好きなんです」の一言を覚えて下さっていて、15周年の記念にとキンモクセイを植樹して下さいました


祈念植樹1IMG_7896
まだまだ小さな苗木ですが・・・

記念植樹2
来年の初秋には甘い香りの花をつけてくれることでしょう


とっても楽しみです早く大きくなあれ


ご退居されてからも、くにみ坂を忘れずに想ってくださっている事が嬉しく、ご入居中もご家族様のお心が遣いがとっても温かい「グループホームくにみ坂」の職員でいて良かったと思っています

 

枚方市津田南町、認知症対応型共同生活介護「グループホームくにみ坂」です。
11月7日~8日、杉中学校から2名の生徒が職業体験にやってきました。職業体験は毎年、受け入れているのですが今回で3回目となりました

介護職員が不足する昨今、こうやって介護の仕事に興味を持ってやって来てくれる子供達が毎年いる事が嬉しいですね

介護技術1コミュニケーションi
さて、まずはコミュニケーションの取り方から「笑顔でご挨拶」なんとなく緊張

介護技術 脱研ちゃっかん2
次は更衣のお手伝いの練習「脱健着患」です

介護技術 車椅子3
車椅子の押し方「段差に注意して」

介護技術 杖4
杖の使い方、実際に杖歩行の利用者様の気持ちになって

お散歩へ
職員、利用者様と一緒に散歩へ出かけます利用者様も可愛い介護士さんに大喜びです

レクレーション 体操1
2日目はレクレーションリーダーとして司会進行に挑戦

レクレーション2
部活が吹奏楽部との事で演奏も披露してくれました

ポスター
2日間の活動をポスターに仕上げます上手にできましたね


杉中学校のAちゃん、Hちゃん、お疲れ様でした。一生懸命に取り組んでくれました。利用者様も大変喜んでくださっていましたまた、いつか会える日を楽しみにしています。部活も勉強も頑張ってね

 


↑このページのトップヘ